1. HOME > 
  2. ニュース一覧 > 
  3. 「アンドレア・リッピ写真展 Lights of Japan」

  「アンドレア・リッピ写真展 Lights of Japan」

「アンドレア・リッピ写真展 Lights of Japan」

2018年04月12日

「アンドレア・リッピ写真展 Lights of Japan」

※画像をクリックすると詳細がご覧いただけます。

 

期間 : 2018年5月8日(火)― 5月23日(水)
会場 : 茨城大学図書館1F展示室(茨城県水戸市文京2-1-1)
開場時間 : 平日9:00~17:00 土日11:00~17:00 無休
監修 : 甲斐教行(茨城大学教育学部教授)・瀬分綠(美術史家)
主催 : 茨城大学五浦美術文化研究所
後援 : イタリア文化会館

 

   アンドレア・リッピは1978年、中部イタリアのトスカーナ州ポンテデーラに生まれ、2001年より写真家として活動、2006年より約100名の生徒に写真術・構図法・加工編集を教授しています。

   日本に深く魅了されたリッピは、2015年と2016年の日本滞在中の成果から写真集Lights of Japanを編集し、昨年刊行しました。このたび、同書の序文を執筆した甲斐教行(本学教育学部教授)と瀬分綠(美術史家)の監修により、茨城大学図書館1F展示室にてアンドレア・リッピ写真展を開催します。

   「日本を見るならこんな風に見てもらえたらうれしい。また実際の日本もこんな風であってほしい。静謐かつ穏やかで、しばしば霊性へと繋がるこれらの写真は、言葉では言い表せないノスタルジーを感じさせる日本のイメージである」(写真集序文より)。

 

イタリア文化会館ロゴマーク